読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HelthDiary By YuM

自分が興味を持っている物事を記事にしていきます お楽しみに

難民への対処

Blog

米国の大統領に就任したトランプ氏

就任した直後から、さまざまな大統領令を発令させています

 

現在、世界的に問題視されているのは「難民の拒否」

私としては、米国民の安全性を守るための処置だと思っており

実際、トランプ氏は次のようにTwitterで述べています

 

「誰を入国させるかさせないかを国が安全上の観点から判断できないのは大問題だ」

 

私もこの言葉に同感です

多くの日本人は知らないことですが、かなりの問題を難民達は起こしています

 

ケルン大晦日集団性暴行事件 - Wikipedia

 

www.iza.ne.jp

 

日本は男性優位の社会ですので、暴行されたほうが悪いという立場です

また、日本女性も「その通りだ、気を付けなかったほうが悪い」という価値観から

同じ女性なのに平然と被害者を傷つける、そんな理解のない社会です

 

そのため、このことを書いても難民を救済するほうが先決と考えるでしょう

実際、難民を受け入れる方針を固めたといいます

 

www.asahi.com

日本は「助けることを思いやりのある行為」と考えます

「自分は思いやりのある人間だから」とそれを支持する人達も増えるでしょう

 

ですが、難民を助けることが思いやりのある行為ではありません

 

実際、難民における犯罪はかなり多く、失われた命もあります

bylines.news.yahoo.co.jp

 「危険のある人物は難民といえど、アメリカに入国させない」

そんなトランプ氏が何故、批判にさらされるのでしょうか?

 

米国のハリウッドセレブ達はこのことを理解しているのでしょうか?

自分達は裕福層であるために防弾設備の整った部屋で快適に暮らし続けるでしょう

今までのように

 

しかし、貧困層などは状況は違います

ただでさえも犯罪が多い米国で、さらに犯罪犠牲者を増やすのでしょうか?

 

しっかりと考えてください

 

広告を非表示にする