読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HelthDiary By YuM

自分が興味を持っている物事を記事にしていきます お楽しみに

利益ある情報

Book Food Helth

ELLE誌のネット記事をよく読むのですが

新大統領であるドランプ氏に関する攻撃的記事に違和感を覚えます

 

裕福層であるセレブの声を掲載しても

米国の現状を理解していない愚か者にしか感じないのですが。。。(-"-)

 

「かわいそう」と同情してもいいですが

そこに、愛と思やりがあると勘違いするのは良くないと思います

明らかに、米国の現状を理解していない記事ばかりで逆に回し者かと疑問に思います

 

ただのファッション誌なので、それも仕方がないと思いますが"(-""-)"

 

人を救うためには「利益のある情報」を持つべきだと思います

 

古来から日本では、「食が大事」とされてきました

実際、アジアはアーユルヴェーダ、薬膳といった考えが伝わっており

「食事が健康と関わっている」ことに気付いていました

 

現在、さまざまな健康に関する情報が出回っていますが

まずは身体の構造を考えるべきだと思います

 

何度も記事にしているように

身体は基本的に筋肉で出来ており、内臓も平滑筋といった筋肉です

そのため、かなりのアミノ酸を必要としますが、

必須アミノ酸は体内でつくれないために食物から摂取しなければなりません

必須脂肪酸も同様で、毎日の食事から摂らないといけません

 

 

yulliy1984.hatenadiary.com

 

 

このことから、アミノ酸を作るタンパク質と脂肪は必要不可欠なものとなります

しかし、間違った栄養指導から、これらの栄養素が不足するようになり

それに加え、ビタミン、ミネラル、コレステロールなども不足するようになりました

 

コレステロールは脳のミエリン鞘形成に必要不可欠な栄養となります

 

これらの栄養を中心に摂取すべきなのですが

ビタミン、ミネラル、糖質の摂取を世界的に進めているのが現状です

 

糖質も確かに赤血球の維持に使われ、

脳に必要なアミノ酸の吸収を助けるために必要な栄養素ですが

現代人には過度の摂取になっている栄養素になっています

 

だだでさえ、砂糖を使っている商品が多いというのに。。。

 

現在、米国の研究者達はお金で動く研究者とされており

企業に有利な論文を書く研究者が多くなっており、問題視されています

遺伝子組み換えに関する論文はその代表格です

 

研究論文を参考にするのでさえ、お金の流れを読まなければならない時代なのです

私達に有益である論文が企業の不利になる場合は容赦なく、闇に葬られます

それが米国なのです

 

「誰がこんな時代にした?」と思ってしまいますが仕方がありません

 

しかし、そんな状況であっても

有益な情報を世界に発信しようとしている人達がいます

そんな人達の情報が少しでも日に当たることができればいいなと思います

 

また、高タンパク質、高脂肪の食事を勧めてますが

現代人がそられを敵視してしまい、かなり不足していると考えているからです

 

この食事法で痩せる人達もいますが

それはそれらを摂取することで筋力が付き、内臓が動くようになったからです

そして、脂肪は脳の構成に必要な栄養素なのでしっかりと摂取しましょう

 

これらのことをしっかりと把握したうえで食事改善をしてくださいね

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする