読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HelthDiary By YuM

自分が興味を持っている物事を記事にしていきます お楽しみに

東京と消耗

Blog

「まだ、東京で消耗しているの?」ブロガーであるイケダハヤトさん

 

はてなブログに登録した際に知ったブロガーさんなのですが

私は彼の考えも一理あると思っています

 

彼を批判している人の多くは「東京一点集中」させることで

経済を発展させようとする考えに賛成派の人達ばかりなのだろうと思いますが

何故、そんなに都会を支持するのかと疑問で仕方がありません

 

都会に住みたければ都会に住めばいい

田舎に住みたければ田舎に住めばいい

 

都会暮らし、田舎暮らしの両方に利点、欠点があるのだから

それを上手く生かして暮らせばいいのに(-"-)

 

イケダ氏は田舎暮らしを勧めているけれど

それは彼が移住する前から、地方活性化を目的に移住する人は増えていました

実際、それに関係する書籍は数多く出版されています

 

 

イケダ氏はブログを使うことで新たな仕事の方法を創り出しています

高知の良さをアピールすることがそんなに悪いことでしょうか?

彼のブログの書き方が嫌ならば、読まなければいいのに

 

何故、いちいちと彼に関するブログ記事を書くのでしょうか?

「都会暮らしを馬鹿にしている!!」と思っているのでしょうか?

 

イケダ氏といえば、生まれも育ちも生粋の都会であるのに

だからこそ、都会に住むことへの欠点なども知り尽くしていると思います

むしろ、こういった都会の人がよく四国の田舎暮らしに適応出来たなと逆に驚きます

 

 

彼のことを書けば、閲覧者が増えでしょうか?

増えないというのならば、無視すればいいのになと思います

記事にすることがないのでしょうか?

 

勝手に自分の価値観を書いているだけだとは思いますが

批判者のそれは田舎暮らしを馬鹿にしており、人間性を疑います

 

流行を追いかけることが格好がいいわけではありません

雑誌に掲載されているお店に行くことが素敵なわけではありません

 

都会の人達ってすぐに「田舎もん」と馬鹿にする一方で

田舎に人達は田舎の人達で「都会の人は性格が悪い」と敵意丸出し。。。

 

 

上手くいかないものですね

 

広告を非表示にする