読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HelthDiary By YuM

自分が興味を持っている物事を記事にしていきます お楽しみに

安倍総理と森友学園

雑記

気が付けば、久しぶりの更新になっていました(^_-)-☆

 

最近の報道番組は森友学園に関するものばかりで

「それしかないんかい!!」と思わず、突っ込んでしまいますが

かなりの窮地に立たされつつある安倍総理

 

TwitterなどのSNSでは「安倍不支持!!」を掲げる人達が増えていますが

それでも、世論調査では55.7%という高支持率。。。(>_<)

 

一時期は支持率60%以上だったので

それと比べれば、支持率は下落しているようですが、あまり信じてません

 

ただ、この問題のどさくさに紛れて

水道事業民営化解禁を盛り込んだ水道法改正案が閣議決定されたので

「いい加減にしろよ~(~_~メ)」と安倍内閣を批判していました

 

 

 

 

『「貧困層は水を飲むな!!」ということか!!』

 

 

 

そんな声が挙がっているのですが、何故か報道されていません

 

自然の恵みに金銭を絡めること自体も「❔」なことなのに

経済活性化を目的に競争させるのもいかがなものかと私は思います

 

それほど、日本経済が危ない証拠なのかもしれませんね

 

news.nifty.com

消毒などの設備があるから、金銭が発生するのは当然だ

 

そんな意見もあるかもしれませんが、民営化することはないでしょう

何故、そこまでに民営化にこだわるのだろうと疑問です

 

水道などは国営でいいと思っています

 

 

 

広告を非表示にする

統合失調症と食事の関連性

Helth

朝に投稿した記事に書いているのですが

統合失調症といった精神障害は食事とサプリメント摂取で完治

もしくは、ほとんど薬を飲まずに日常生活を送れるようになります

 

yulliy1984.hatenadiary.com

 

 現在の日本は食べるものに困りません

しかし、その一方で偏った食事や砂糖の大量摂取などから栄養素は不足

更に、食物添加物などで身体の栄養素は欠乏・・・

 

悪循環に陥っています

 

「人間の身体は浄化作用があるから大丈夫だ」と考える人達もいますが

それは正しい食生活を送っているからこその作用

 

しかし、その基本的食事が壊れ始めています

 

また、個人により必要な栄養素の割合が変わっているので

場合によってはサプリメントなどで不足しやすい栄養素を補う必要があります

このことを知っている人達がどれくらいいるでしょうか?

 

しっかりとミネラルなどを摂取していれば

確かに、不要な添加物などは体外へ排出されますがしっかりと摂れていますか?

 

お肉などはビタミンB群などがしっかりと摂取できる利点があり

また、ビタミンB群は脳にかなりの影響を与える重要ビタミンなので

しっかりと摂取をこころがけてください

 

ビタミンなどで精神疾患が治るわけがないと考えられていますが

しっかりと根気よくビタミンなどを摂れば完治、もしくは、それに近い状態になれます

 

低血糖症などのこともあるので

砂糖もなるべく取らず、お菓子などを食べないという食事制限もついてきますが

確実に効果は表れてきます

 

現在は高タンパク質や高脂肪の食事生活で統合失調症の完治を目指す試みもあるようなので、試してみてください

 

 

 

血中濃度

Blog Diet Helth Food

気付けば、かなりご無沙汰になっていました(^^♪

 

自分なりに栄養療法に関する書籍を読み、それを実践していますが

やはり砂糖を大量に摂取すると精神的に不安定になってしまう自分がいます💦

 

ついつい、砂糖を大量に摂取してしまう

 

今回は芋けんぴを毎日のように大量に食べ続けた結果、精神不安定になりました

挙句の果てに、今日はクッキーまで食べてしまい・・・

 

駄目だな~と本当に情けない

 

いい加減にスパッと砂糖断ちを再び実行しようと思います

 

 

さて。

今回は血中ビタミン濃度に関する記事を書いていきたいと思います

 

私がブログ内で紹介している栄養療法ですが

これはホッファー博士が考えた「アドレノクロム説」を支持しています

 

ホッファー博士は同僚の医師と共に統合失調症発症原因を突き止めようとしました

彼らはサボテンの毒に侵された場合の症状と統合失調症の症状が似ていることに気付き

この毒素とよく似た神経物質がないかと探し始めました

探し始めてから1年後、アドレノクロムの存在を書いた論文に出会います

博士達はこの論文を作成した科学者とコンタクトを取り、詳しく話を聴いたそうです

そこから、統合失調症の発症原因が

このアドレノクロムが脳内に蓄積されたために発症するものだと結論付けました

アドレノクロムはアドレナリンが酸化したものなのですが

このアドレノクロムを脳内から排出させるには、

化学式の構造からナイアシンナイアシンアミドが有効であることに気が付きました

ホッファー博士はこの仮説を実証するために

数名の医師達と共に、実際にアドレノクロムを自身に注射し、実験しました

不安、妄想、異常までの恐怖心、攻撃性などが現われたといいます

この症状を呈した博士にナイアシンを投薬すると1時間ほどで症状が消失

このことから、ホッファー博士達は統合失調症の原因にアドレノクロムがあると確信し

すぐに、ナイアシンを使った治療を開始しました

 

治療の結果、急性期90%、慢性期50%の確率で患者が完治したため

このことをまとめた論文を発表しましたが認められることはありませんでした

 

統合失調症をはじめとする精神疾患とビタミン、ミネラルの関係性を調べた論文は

世界中で発表されています

 

ナイアシン投薬で完治するのは急性期90%、慢性期50%と書きました

ここから判るのは残りの10%と50%は完治しなかったということです

ホッファー博士はアドレノクロム以外に原因があるのではないかと探しだしました

 

 

この時に見つけた論文がビタミンB6とB12を投薬することで

統合失調症が完治したことを報告する論文でした

ホッファー博士は治らなかった患者の尿検査を行い、

その尿のなかにピロールという成分を発見していました

この成分もアドレノクロム同様に最終的にインドールを形成する物質です

この除去にビタミンB6・ビタミンB12亜鉛が役立つことを報告していたのです

 

1967年に、英国の精神科医から統合失調症の患者はビタミンB6とB12がかなり不足していることを指摘した論文が提出されています

この医師は精神疾患の血中ビタミン濃度を調べるべきだと主張しました

 

また、これらのビタミンは脳の灰白質に影響を与えることが解っています

 

しかし、精神科医療でこのことは知られていないどころか

精神分析向精神薬こそが治療に役立つとこれらの生物化学的根拠を無視しています

 

近年は妊娠中の栄養不足から発達障害になっているのではないかと指摘する声もあり

実際、発達障害を発症した子供達のビタミン、ミネラル濃度が低いことが判っています

 

「日々の健康は日々の食生活から」

 

自身が規則正しい生活を送り、健康に気を使っていたとしても

現在の社会では栄養素が取れていないといいます

また、ストレスを感じた場合はその10倍以上のビタミンなどが必要になります

 

大勢の人々が精神疾患で苦しんでいます

自分の好きな食べものを食べたい気持ちはすごくわかりますが

しっかりと栄養を摂ることを考えましょう

 

ナイアシンなどは手に入りにくいのですが、気になる方は購入してみてください

 

 

 

広告を非表示にする

投資家の逮捕

Blog

世界的に名声を得ている投資家といえば、ジョージ・ソロス氏でしょう

 

投資の世界では、「神」と崇められている彼ですが

それ以外の世界になると、「悪魔」と評される人物となっています

 

 

「世界を支配するために多くの人々を不幸に追いやった男」

 

 

これがソロス氏に対する共通認識となっており

それを裏付けるかのように、多くの国で彼を追放するように嘆願書が出されています

 

blog.livedoor.jp

ホワイトハウスに嘆願書が出された」と聴いた瞬間に驚きましたが

それが真実だと確認できた時はさらに驚きました(笑)

 

世界の大多数の人々が陰謀論者の言うことを信じたということですから(^^♪

 

お金があることをいいことに、

やりたい放題したから報いかもしれませんね

 

ホワイトハウスHPにある実際の嘆願書⤵

Issue an International Arrest Warrant for George Soros

|We the People: Your Voice in Our Government

ジョージ・ソロス氏逮捕に一票を!!」

 

日本においても好き放題しているみたいです⤵

blogs.yahoo.co.jp

 

彼のような人々は早く逮捕されてほしい

 

そう思っています

広告を非表示にする

遺伝子組み換え作物

「おかしな記事があるな」と思っていたのですが

数日前に読んだ記事で「完全に世界はおかしい」と認識しました

 

そのきっかけになった記事はこちら⤵

jp.sputniknews.com

ノーベル賞営利団体の1つだ」と聴いたことがありましたが

この報道でそれを支持する人達も増えるでしょう

 

ノーベル賞を受賞した科学者が支持している=安全な食べもの

 

この方程式を成り立たせようとしているのでしょうか?

少し無理な話だと思います

 

「あなたはノーベル賞を取れるのですか?取れないでしょ?」

そんな言葉と共に、遺伝子組み換え作物を支持する輩が現われそうですが

大勢の人達が抵抗するでしょう

 

研究者=大金を積まれると平気で論文改竄に手を染める

 

そんな認識が広まっていることに気付きましょう

 

遺伝子組み換え作物を作ったモンサント社バイエル社に買収されましたが

やはり買収されても、最低な会社であることは変わりない

 

「自分は識者だから遺伝子組み換えを支持する」と方々もいますが

それはそれで勝手にどうぞ

 

ただ、私は遺伝子組み換えではない野菜を食べたいと考えてます

そして、それも消費者の選ぶ権利だとも思っています

 

 

最後に、思うこと。

この受賞達はどれくらいの金銭を積まれたのかしら❔

 

失礼ながらに、疑問に思ってます

 

ノーベル賞も終わりましたね。残念です

 

それでは

 

 

広告を非表示にする

風刺画

Blog 雑記

風刺画をたまに覗いているのですが

何気に新大統領に就任したトランプ氏を叩いています

 

この風刺画を読んで思ったことは「漢字を間違えてる」ということ

 

もしかしたら、「わざと」なのかもしれませんがすごく気になりました

 

用語する→擁護する

 

「揚げ足をとるな!!」と批判を受けそう

 

いろいろと新大統領の周辺が危なくなってきていますが

世界を変えるためにも、なんとか、この状況を乗り切ってほしいなと思います

 

沸点

 

f:id:queen-bee-shiningstar:20170217120757j:plain

 

こういった絵も好き(^_-)-☆

広告を非表示にする

Clinton Cash

Book 雑記

「Clinton Cash」という書籍をご存知でしょうか?

 

題名をみれば、すぐに判ると思いますが

これは米国の女性政治家であるHillaryClinton氏の政治資金問題を追及した書籍で

2015年に米国で販売され、昨年の2月に邦訳本が販売されました

 

随分と前から、「政治資金の流れがおかしい」と指摘されていたHillary氏

この本はそれらの疑問に答える形で出版されています

2016年の7月にはドキュメンタリー映画が作成され、公開されました

 

彼女にだけには投票したくない

 

大統領選挙期間、多くの米国民がそのように答えていた事実を知っていますか?

「米国史上初の嫌われ選挙」と報道していた日本

しかし、どこかHilary氏に友好的な態度を取っていました

 

結果は御存知の通り

 

先月、米国新大統領の就任式が無事に終わりました

新大統領に就任したトランプ氏はすぐに大統領の職務に就いたそうで

これは多くの米国民が喜んだそうです

 

この旋風が世界に散らばってくれればなと心から願います

 

ちなみに、Hilary氏はこれまでの不審な行動が問題視されています

FBIも本格的に捜査を始めており、逮捕間近であるという噂も絶えません

 

一度、この書籍を読んでみてください

違った方向から、現在の米国を考えれるようになると思いますよ

 

 

 

 

広告を非表示にする